澳洲新浦金Aⅴ(中国)官方VIP认证-最新App Store

フレキシブル高速ロール技術
開発されたロボットロールエッジシステムは、ロールエッジ工具、インナプレート位置決め金型、タイヤ型装置、真空プレートシステムを集積し、異なる形式の車体ドアカバー、異なる位置に対するロールエッジを実現する。

主な特徴は:真空プレートシステムを通じて外板を強く位置決めし、大幅にロールエッジ時の外板の安定性を高め、ワーク形状に対して比較的に大きい柔軟性を持ち、従来技術に比べて、ドアカバー外板は他の位置決め機構を設置する必要がなく、ワーク搬送中に複数回のクランプ導入の設置誤差を避け、ロボットと外板位置決め機構の論理待ち時間を下げ、作業効率とロールエッジ品質を高めた、システムは自動的に適応制御加工過程を検出し、柔軟性が高く、技術効果がよく、動作タクトが短く、空間がコンパクトである。
 
技術的特徴:
(1)独特な真空プレートシステムで、ロールエッジ外板ワークの吸着位置決めを強化し、ロボットと外板位置決め機構の論理待ち時間を減少する、
(2)分離型金型と分割ロールの方式を採用し、より小さい場所を用いてより多くの車種の柔軟性化と高効率生産を実現する、
(3)自主開発の高速ロールツールを用いて真空板システムに合わせ、ロボットロール速度を高め、ロール回数を減らし、より高いタクトと効率を実現する。

XML 地图