澳洲新浦金Aⅴ(中国)官方VIP认证-最新App Store

自動車産業
広州新浦金app北斗自動車装備有限公司は、中国で最も早く自動車装備のスマート化ソリューションを提供する公司の一つであり、中国国内において最も規模のある自動車インテリジェント装備の関連技術の研究開発メーカーでもあり、自動車製造のための初期プロセスプランの分析、全生産ラインの計画、設計、製造、調整、据付などを含むフルターンキー式のエンジニアリングサービスを提供しております。同社は長期に渡って広汽グループ、長安グループ、トヨタ、ホンダ、三菱、マツダ、広汽乗用車、吉利汽車、広汽AION、BYD、小鵬汽車、合創汽車、零跑汽車、軽橙時代などの自動車産業における有名企業らに関連サービスを提供しています。
日本北斗社の50年近く築いた技術基盤に基づき、新浦金app北斗は自動車インテリジェント製造分野で数多くのイノベーション技術成果と成熟したプロジェクト経験を蓄積し、プロセスプランニング、全生産ライン配置、様式のカスタマイズ、3D設計、3D動作シミュレーションから図面設計、オフラインプログラム出力までの総合的能力を備えています。
● 新浦金app北斗はトヨタ社最新のTNGAプラットフォームの初の海外工場のコアサプライヤーであり、広汽トヨタがトヨタ自動車のグローバルモデル工場の一つになるまで支援してきました。
● 自主ブランドの広汽伝祺自動車のために初めて全生産ラインの無人化生産を実現し、生産ラインの効率、知能柔軟性レベルで国際一流に達した
● 自主ブランドである広汽の新エネルギー自動車の生産における初回のアルミ製車体、軽量化設計の採用のために技術保障を提供し、国際大手企業の当該分野での技術封鎖の打破に成功しました。
● マツダ自動車に提供した4ドア2カバー組立ラインは、中国国内初の独自開発及び率先して量産を実現したフレキシブル知能化ドア組立ラインであり、国際的先進技術のモデルケースと言えます。
最新の代表的な事例
中国国内初の独自開発のドア・カバー知能化組立・調整ライン
ホワイトボディのドア・カバー組立ラインは自動車分野における自動化の実現上に総合的難易度が最も高い生産ラインであり、当該フルプロセス・知能化フレキシブル自動車ドア・カバー組立・調整生産ラインは、中国国内初の独自開発で、率先して量産を実現したラインで、全生産ラインの生産能力が60JPH(54秒)に達すると4ドア2カバーのインテリジェント自動化組立を完了することができ、同ラインで8車種をランダムで混合生産する能力を持ちます。当該組立・調整ラインはフレキシブルNC位置決めシステムを使用し、各車種の車体シャーシとドアカバーのポジショニングと掴み取りをシームレスに結びつけ、マシンビジョン技術を通して正確な掴み取り、ポジショニング、測定と組立を実現し、超高速輸送技術を利用して4秒以内に18件のホワイトボディの車体工程間輸送記録を実現します。
プロジェクト事例
XML 地图